車のローンについて

◎車を購入する為の準備

車を購入する為に必要な物

その一つに、お金があります。

車を購入する際、車の料金をどうやって支払うのか・・・

 

・現金

・ローン

・その他

 

ローンにて購入する人も多くいると思います。

それでは、今回は自動車ローンについて勉強してみましょう。

当然ですが、ローンを組むというのは借金をするという事です。

ですから、元金に利息が追加されます。

この利息ですが、金額や回数によっては何十万も追加となる事もあります。

販売店に勧められ、その内容でかなりの損をしたという事例も多くあります。

購入が決まったら、以下の点を確認しましょう。

 

自動車ローンのリストアップ

各社の料金比較

 

何十万もの余分な利息を無駄に払う位なら、好きなオプションを追加したりその他のお金に回した方が良いですよね。

 

◎注意すべきポイント

・ローンの利用条件

銀行さんによっては、色々な条件があります。

・保証料

ローン自体の金利とは別に、保証料が追加されている場合があります。

これはシッカリと確認しておきましょう。

・固定金利と変動金利

長期のローンか短期のローンか、どちらが良いのかよく比較しましょう。

・ローンの中に含まれているその他費用

車両本体以外もローンに含む事が出来るローンもあります。

例えば、修理代や車検代などです。

確認してみましょう。

・融資までの期間について

申し込みをしてから融資するまでに、軽く1ヶ月以上掛かる事もあります。

車を購入したお店に確認してみましょう。

・ローン返済の口座

返済口座の引き落とし先によっては、引き落とし毎に手数料が発生する場合もあります。

よく確認してみましょう。

・ローンの返済日

ローン会社によって、引き落とし日が違ってきます。

給料日前が引き落としの日になっていると、残高不足になる事があるかもしれません。

残高不足で引き落としがされないと、金利が付いた状態で翌月に割り増しされて請求されます。

注意が必要ですね。

・繰り上げ返済について

臨時収入などがあり、繰上げ返済が出来るローンもあります。

繰り上げ返済の際には手数料が掛かる場合もあるので、よく確認してから手続きをしましょう。

・郵送申し込み

銀行などの金融機関は土日祝日はお休みです。

平日の営業時間中に窓口に行けない人も多いと思います。

自動車販売店では、土日祝日や平日に関係なく手続きが出来るのは大きなメリットとなります。

近年、郵送でも受け付けが出来るローン会社もあります。

・販売店ローンのサービス

自動車販売店のローンは金利は高めです。

しかし。点検時や車検時にサービスを受けられる事もあります。

金利が高くなっても、もしかしたらお得になるかもしれません。

 

◎残価設定ローン

自動車販売店で{残価設定ローン}って書いている看板やのぼり旗を見た事ありますか?

少し前に出た、新しい形のローンです。

その車に残る価値を想定

ローンの金額を、購入総額から残価価値金額を引いた金額に設定するというものです。

ローンの満了時には、下記の3点から選択する事が出来ます。

・他の車に買い替え

・自動車販売店に車を返却

・残りのお金を支払い、車を引き続き所有する

 

通常のローンに比べて、支払額をグッと抑える事が出来るのが最大のメリットです。

しかし、下記の様なデメリットも発生します。

 

・残しておいた残価に対しても利息が付く

・過剰な走行距離や車両自体の損傷

・改造が出来ない

 

◎総括

車を購入するには、大きなお金が必要となります。

現金で支払えば利子が発生する事もありませんが、誰もが現金で払えるわけではありません。

何社か確認して利子やその他の条件を引き出し、少しでも損が多くならない様にしたいですよね。

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 初代インスパイア!3ナソバーボディ!!5ナソバーのインスパイアが発売されてバカ売れ…
  2. 330!!ナソバーが付いてないので新規取得かなwwwwwwwwwwWWWWWWWWWWw…
  3. 2代目デボネア!5ナソバーボディ!!…
PAGE TOP